カジノとデザイン心理学

0
719

ご存知の通り、世界中には膨大な数のカジノプレイヤーが存在します。施設でのカジノとバーチャルカジノは、デザイン心理学を巧妙に用いて設計されています。バーやスロットマシン、テーブルなど、様々な心理的要素を介して、ギャンブラーがカジノにより長く留まるように引き付けるため、特別な仕掛けを設けているのです。

同様に、カジノには窓や時計がないので、どれくらいの時間お金を使っているのか感覚を鈍らせる仕組みになっています。ギャンブラーを常に維持することを目的としたカジノの優れた設計です 

カジノの巧妙な設計:

カジノ業界はギャンブラーの出費によって成り立っています。よって、カジノ側がギャンブラーにより長い間プレイを続行させるよう促すのは当然の成り行きとも言えます。カジノの施設内では、印象的な色彩効果やインテリア、その他の効果的な設備を設けています。これによって、ギャンブラーがまるで自宅で過ごしているかのような快適さを感じるように工夫されています。特に地元からより多くの新規の顧客を獲得する為に、カジノ経営者は、潜在意識に呼び掛けることで、より多くの時間をゲームに費やしてもらうため、ギャンブラーを誘惑する工夫を怠りません。

場合によっては、これらのデザインや工夫は、ギャンブラーにとっても有益な結果をもたらしますが、大抵の場合、結果としてカジノ側の利益へと繋がります。アルコール飲料を提供することも、プレイヤーをバーに引き留め、より多くのギャンブルゲームのプレイを続行させるため、多くのカジノで最も広く使われている方法です。オンラインカジノでも施設でのカジノでも、プレイヤーに様々なゲームでより多くのお金をギャンブルに投資させるために、このような手段を使用しています。

カジノで広く使われている仕掛けや工夫:

以下の項目では、より多くのギャンブラーを引き付けるため、カジノで広く使われており、周知の仕組みや工夫のいくつかを取り上げてみました。

  •  色彩による戦略-有名なカジノでは、ほとんどのカジノが色彩豊かで類似のインテリアで統一されています。装飾は、ビロードの赤、暖かい茶色、薄い黄色が好んで使用されています。
  •  高級感と優雅さを与える高級家具 – カジノ全体をより優雅で美しく魅せる為、魅力的で見栄えのするインテリアでテーブルや壁が統一されています。
  • 宿泊施設の利便性 – 施設でのカジノはまた、熱心に何度も訪れるプレーヤー向けに、快適さを考慮した宿泊施設を提供しています。

  •  便利な会員制度- カジノのメンバーは通常、割引、特典、クーポン、食事の優待に有効なお得意様用メンバーシップカードを保持しています。
  •  場所 – 通常、人気のあるカジノは、都市や地域の中心部に施設を構え、利便性を計らっています。
  •  終わりのないエンターテインメント性 – カジノはプレイヤーをより長い時間引き留め、ギャンブルの継続を促す目的で、スタンドアップコメディ、ショー、ダンス、コンサート、デュエット、そして様々な娯楽を提供しています。

同様に、カジノは空間の効果的な使用、興味を持続させる効果のある音響、バーへの容易なアクセスを含み、より多くのプレイヤーを引き付けるためにデザイン心理学を起用しています。

Comments are closed.